FC2ブログ
2018・11
<< 1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/ >>
--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/09/01 (Thu) これからの経済はどうなっていく?

先を予想することは難しいい事です。
これは、先が見えないからです。(当たり前か)
これからの経済を予想はできますが、あくまでも予想なのでそうなるかわからないです。
しかし、私の予想を書きます。

***これからの経済展望***

世界経済を予想するに、
①まず、USAの更なる量的緩和の断行。FRBの0金利での債権の発行。0金利期間は徐々に延長になり、実質的に返済しなくてもよくなる。
②それにより、お金あまりになり、インフレになる。各国もそれに習い、量的緩和に踏み切る。
③しばらくそれで世界経済は均衡をたもつが、実際に破綻状態の企業が増える。
④(爆発)世界経済の破綻。
⑤世界共通通貨通貨のルール作りが始まる。(このルール作りが大変なのです。合意できる国単位で参加が来まる。結果的に1つの世界共通通貨は無理になり、先進国、発展途上国、共産社会というようなくくりで3つくらいの通貨になる。)
⑥一旦、世界経済が破綻して痛みを分かち合っているため、社会主義的な要素がおおきくなり、環境問題もあり、住みやすい環境になる。
こんな感じで予想して見ました。

ただ、日本は、デフレ状態を保ちたい金持ち層が量的緩和に反対するが、いずれは共倒れ状態になるので、量的緩和のスピードは非常に遅いと思われるので、ますますの円高は続く。)
この予想は時間軸を書いていません。早ければ、来年、遅くとも100年も経たないうちに訪れると思います。

支持するかしないかは、Youの自由なのだYOU!(キャハハ)

政治 | trackback(0) | comment(0) |


<<欧米経済が破綻したら何がのこるのか | TOP | 再掲載:世界経済の破綻>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://from42.blog88.fc2.com/tb.php/55-4f69a9d0

| TOP |

プロフィール

from42

Author:from42
ついに、政治についてのブログをはじめました。
昨今の政治の混迷は、日本国民の心の乱れの表れの一つだと思います。
このブログで、問題点をわかりやすく整理して説明をしていきます。
あたり前のことが出来ない日本人、「資本主義」というより「利己主義」の日本について論じて行きたいと思います。
このブログは「みんなが笑うてくらせる世の中」にするための方法を具体的に見出し実行するのが目的になりますので、ご意見、ご提案があればどしどし書き込んでください。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。